旅費規程を作ることにより節税をすることができます。法人は経費にすることができ、個人は所得税が非課税となります。

 サープラス税理士法人東京都新宿区市谷台町5-1サープラス税理士法人所在地
サープラス税理士法人 サープラス税理士法人がご提供するサービス サープラス税理士法人について 税理士の紹介 税務相談、お問合せなど
サービス内容
税務顧問
アウトソーシング
税務相談
税務調査の立会・折衝
起業支援
相続対策
相続税申告
事業承継
会社概要
代表ご挨拶
税理士等紹介
よくいただくご質問
税理士へのご相談・お問い合わせ

 旅費規程の制定

 


【出張手当(日当)による節税効果】

出張手当(日当)は役員や従業員が出張(海外出張も含む)した場合に、交通費等のほかに支給される手当のことです。
この出張手当(日当)は、実費精算のように掛かった金額(領収書添付)を支給するものではなく、『出張旅費規程』などで定められた金額を日当として支給します。
この出張手当(日当)は給与として源泉徴収の対象にはならず、また、全額消費税課税仕入れ対象の経費として計上されます。
(なお、海外出張に係る出張手当(日当)は消費税課税対象外仕入の経費となります)

法人税のみならず消費税の節税効果もあります!!


この出張手当(日当)を支給するためには
(1) 出張手当(日当)の金額を定めた旅費規程の備付
(2) 全員にこの規程を適用すること
(3) 出張旅費精算書の作成
(4) 適正な金額である事
などに注意してください。

※簡単な『国内出張旅費規程』及び『出張旅費精算書』を下記からダウンロードできます。
あくまでもサンプルとなっていますので、各々の会社にあった内容に加工していただきご活用いただければと思います。
海外出張がある場合には、別途『海外出張旅費規程』を作成してください。

  >>「国内出張旅費規程」ダウンロード(WORD *.doc/50KB)

  >>「出張旅費精算書」ダウンロード(EXCEL *.xlsx/14KB)



無料メール相談

※税務相談、顧問契約、経理アウトソーシングに関するお問合せも承ります。


 
経営革新等支援機関
税務様式集
相続税シミュレーション エクセル
税務届出書様式集
会社設立のポイント
サープラス税理士法人Facebook

【広告】

日本語で覚えるネイティブの英語発音
Copyright, All rights reserved, サープラス税理士法人, 2012-2014   
〒162-0066 東京都新宿区市谷台町5-1市ヶ谷台Mビル2F サープラス税理士法人